100×116mm

節電中貯金ブタステッカー
貯金するようにちょっとずつ節電を目指すステッカー。
国内外の情勢を鑑みると今後も電気代は値上げされることはあれ値下げは無さそうです。
自然エネルギー機器への追い風にもなってますが根本的には節電が日本には合ってます。